BlackINK ヘたれチャリダーチベットヘ行く



<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


Guge

there are one of the west-tibet-heritage.
about 500 years ago !!
in the temple 's wall paonting(buddhism) are the best part!
how was seeing before chine-cultural-revolution,,,that was too bad,,,

and around 's earth-forest are so nice.like grand-canyon in USA,,no,more then! like Mars

f0060811_15171076.jpg


f0060811_15193484.jpg


f0060811_15213268.jpg


f0060811_1523217.jpg
f0060811_15252596.jpg

f0060811_16514182.jpg
f0060811_16542821.jpg

f0060811_15292649.jpg
f0060811_15331657.jpg
f0060811_15361998.jpg



ここも修復の追いついていない西チベットの遺跡のひとつグゲ遺跡である。
ここはそれでも10世紀ごろの遺跡なので、建物がしっかりしており、
内部の仏画や装飾はあっかんである。
文革以前がどれだけきれいであったか、、、まったく惜しいことをしたものである。
この遺跡近くの町では「毛東沢は最高だ!」とういう、30代チベタンと激論になった。
洗脳(知らない)とはおそろしいものである。
周りにいた50歳以上(文革をしってる方々)は黙って聞いていただけだったが、、、

話はそれたが、丘の上にある王宮あとからの周辺の土林の景色も最高である。
もともと、地盤がゆるく、雨の浸食によって、作られた自然美である。

そこにこのグゲ遺跡がひっそりとかたずんでいる。



f0060811_0265550.jpg
f0060811_15135911.jpg
f0060811_15161115.jpg
f0060811_15191514.jpg

[PR]
by hirosawa1976 | 2007-07-30 15:25 | 2007Tibet(自転車)

Qulon(syan-syun)

f0060811_14594219.jpg
f0060811_150674.jpg
f0060811_1512446.jpg


f0060811_16184011.jpg
f0060811_16211358.jpg




テゥムタプル,ここから30k先に曲龍(キュンロン)という土地がある。
シャンシュンという名を聞いたとこがあるだろうか?
ガイドブックをみなければ知ることはない名前だった。
なぞの西チベットの大国である。
建国は紀元前2000年とも言われてる。
ここの洞窟遺跡は手付かずでまだ研究もすんでいない。

まさにここでも古代ロマンを独り占め。
ひょっとしたら世界遺産級の遺跡に寝泊りできるのはここぐらいだろう。
寝ていいのかは不明だが、なんせ人がいない。

ここから、最後の砦、
グゲ遺跡への遺跡ルートをとった。
本には140kと書いてあったが(トレッキングルートだから?)車道は250kmあっ
た、、、
2泊3日予定が4泊5日になった。
それでも道中の同様の洞窟遺跡は手付かずの状態、、、

have you hear that [Syan-syun]?
those are west-tibet -helitage in mystery.
it is sayed built them BC2000 years ago!!

now here was only me.
that is anciebnt time romance!!




f0060811_16301466.jpg




f0060811_17131746.jpg

f0060811_15504160.jpg

[PR]
by hirosawa1976 | 2007-07-30 15:05 | 2007Tibet(自転車)

tibet 3 holy places

f0060811_14282098.jpg


f0060811_1429514.jpg

f0060811_15382886.jpg
f0060811_15405128.jpg


f0060811_15372496.jpg
f0060811_15351475.jpg

f0060811_143004.jpg


エベレストも大変だったが
あの後のルートも大変だった。
道も険しかったが、最後の最大の検問突破は迂回という愚かな選択をし、
死にかけた。
山を越えるという暴挙にでて、下り道(そもそも道なんてなかったけど)、
下りで崖を 下る(落ちる?)羽目になり、
よく見れば下を流れてる川沿いをいけば楽に迂回でき、
後であった旅行人にきけば、町(検問所)から丸見えだったらしく、
「あの自転車の人、パーミット(許可書)もってないんだぜ!」
ってほくそえんでたらし いし、、、
こっちは死に物狂いだったのに、、、

ちなみにチベットで個人的に怖いものが3つある。
上記の公安。

子供である。

子供はなぜかというと、無垢な分性質が悪い。
平気で自転車についてる備品を持っていく。
後ろに干してた靴下、ペットボトル、ごみetc,,,
かつて、弓で撃たれたことも、石を投げられた事もある。
もちろんイタズラ心で、、、
もちろんそんな子供ばかりではいのだが、、、ついつい警戒してしまう。

犬はなぜかこちらが道路を走ってると、
家(道路から100mは離れてる)から勢いよ く ほえながら、出て追いかけてくる。
かまれると狂犬病の危険性がある。
確立は低いが発祥すれば100%死が待ってる。
それでも、石なげたり、蹴飛ばそうとすれば、向こうもひるむ。
が、その時は違った。
その犬たちは石にもひるまず、自転車で走りながら、
蹴飛ばそうとした足(靴)に噛 み付いてきたのだ。
自転車のバックも噛み付かれ破けた。
しかもその日は雨が降って道がぬかるんでおり、前輪がぬかるみに取られ、転んだの だ。
犬達にかこまれた瞬間、村人登場、、、、遅すぎる、、、

その拍子に前輪のホイールがひん曲がった、、、
なんとかその場で直したが、ブレーキ使用不可、、、
まっすぐ走れない、、、


そんな恐怖のひとつ、公安の悩みが取れた。
罰金を払って(4500円くらい)許可証を取ったのだ。
これで検問も公安も怖くない。
これをとったのは、夢の地、カイラスの町、ダチェン。
ここは許可証のチェックが厳しいとガイドブックにも書かれていたので、到着と同時
に出頭。
がのんきな公安、、、
「罰金350元ね。」
「あれ?300じゃ?」
「じゃ、300元でいいよ(0.5秒)」

しかも、その後もだれも許可証のチェックしてくれない、、、あれ4500円は?


それでもチベット人と巡礼する、カイラス山は最高だった。
その姿は最高の象徴とされるのも納得。
人生最高地点5600mの峠も越えた。

この山と数えられる三大聖地のサマワール湖も真っ青できれい。
ショトーカットし、少し巡礼したが、湖畔は海岸のように走りにくかった。
まぁそもそも自転車で走るところではないのだが、、、

最後のテゥムタプル。
ここは個人的には温泉に入りに着ただけ、、、
最近できたらしい建物には大浴場、独り占め。
お湯は毎回かえるので、一人でお湯を張った。
日本ではなんて贅沢なんだろう。


now I am in west-west-tibet.
I went 3 of the holy place in tibet.
Kairasu(mountain)
Samawarlu(lake)
Timutapulu(hot-spring?)

everything is beautiful,
hightlight,,,
i dont know how I say,,,

but it was so hard to come there .
when I pass police-check,
big-pass,
fierce-dogs,
etc,,,,

but now I have permitt for west-tibet .
paying 300yan(40$) fine.
I dont need to be scare police!!
[PR]
by hirosawa1976 | 2007-07-30 14:30 | 2007Tibet(自転車)

Everest

f0060811_22391634.jpg


いってきました。
エベレストBCは6年にもおとずれた忘れられない場所。
くわしくはココみてね。
こんかいは自転車で、、、 しかも川でながされて死にかけるし。 川増水しすぎ、、、、

が、この6年でかわった。 まず4/26のアメリカ人たちのデモでベースキャンプ手前までしか、はいれない。 手前の小山にテントはりました。

奥がベースキャンプ。 さらに閉鎖まえでも、このさきは200$の別料金だそうな。 まえは氷河までトレッキングにいけたのに、、、 トイレのカベにしっかり英語でかいてあんの、、、

しかも今年から65RMB(1000円)から180RMB(3000円)値上げ ベースキャンプない宿泊もきっちり1日/20RMB。 なんも設備ないくせに、、、

しかしチョモランマ(エベレスト)の迫力はかわらず。 風がつよくてテントたいへんだったけど、 朝夕は最高。

これから1週間ほどでこんどは宗教の最高地点、 カイラスめざします。 公安につかまらなければ、、、


I went Everest top of theMountain in the world!
but only Base camp,,

before I have been there.
I could go until Glacier
.
but now after American people did Demonstration for Opposite Olympic torch on 26/4.
I was camping this side of base camp

in the morning and evening Everest is so beautyful
and I can see The Milky Way!!

now I am gonna Kairas
(Sacred ground of religion)
in 1 week

if police wont catch me ,,,
[PR]
by hirosawa1976 | 2007-07-11 22:40 | 2007Tibet(自転車)


ヘタレチャリダーなので無理はせず公共機関を使ってへたって進もっと
カテゴリ
全体
2008JAPAN(準備)
2007Tibet(自転車実走距離表)
2007Tibet(自転車)
2007China
未分類
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧